ショーパブを120%楽しむために

ショーパブを120%満喫するために、知っておいた方が良いこと・した方が良いことをまとめてみました!

 

お酒はいつもよりちょっと多めに

ショーパブではいつもよりちょっと多めにお酒を飲んじゃいましょう!様々なタイプのショーパブがありますが、観客もステージに上がって一緒にショーを盛り上げたり、踊ったりする場面があることが多いです。そんな場面で羞恥心が勝って遠慮してしまいそうな人は、ちょっとお酒が回っているくらいがちょうどいいかもしれません(笑)ただ飲みすぎて潰れないようにしっかりと加減してくださいね!

 

チップはあった方がいい

チップが初めからついてくるプランを用意しているショーパブもあれば、別途購入のショーパブもあります。海外だと紙幣をそのままチップにしても1枚数百円程度ですが、日本円だと紙幣をそのままチップで渡すとなると1,000円からになってしまってなかなか勇気が必要。なので、ほとんどのショーパブがそのお店独自のチップを作っていて、10枚セットで1,000円程度から販売している場合が多いです。購入は任意ですが、チップを直接ダンサーに渡して交流できるのがショーパブの醍醐味ともいえるので、買っておいた方がよりショーパブを楽しめます。

 

席はステージから近ければ近いほど良い

コンサートと同じで、ステージから一番近い席が一番楽しめると言っても過言ではないです。ステージ前の席だと、ショーの迫力がとにかく違います!また、ショーパブではダンサーがお客さんに絡みに行くことも多いのですが、とにかくステージから席が近い人へ優先的に絡みに行きます。ほとんどのショーパブは座席ごとに料金が異なり、ステージから近い席の場合は料金が割り増しになることがほとんど。しかし、割増料金を払うだけの価値はあると思います!

 

イベントを見逃さないで!

ハロウィンやクリスマスなどの季節のイベントごとに、テーマに沿った特別なショーが上演されることが多いです。イベントの時期は公式ホームページなどをチェックするようにしましょう!ステージの演出やダンサーの衣装などもがらりと変わるのでいつもと違った雰囲気を楽しめます。また、お気に入りのダンサー、いわゆる『推し』がいるなら、その子の誕生日はチェック必須です。各ダンサーの誕生月や誕生日当日にはその子がメインのバースデーイベントが行われることが多いので、自分の推しがメインのショーを見ることができます。

 

『終電逃した時どうしてる?』調査

皆さんは終電を逃したらどうしていますか?社会人になって終電を逃すことは減りましたが、次の日が休みだとついついまあいっか!なんて気持ちになっちゃったり……。そんなときはどこに行って始発を待つのか、女性に聞き込みをしてみました!

 

🎖3位『リラクゼーション施設を利用する』

スパや温泉に行く女性も多いようです。終電を逃し外で過ごすとなると、次の日までお風呂やシャワーに入ることができないのはかなりキツイし、スパなら疲れを癒すこともできますね。特に温泉・スパ・サウナなどがすべて揃っているリラクゼーション施設が人気です。ただし、金曜や土日の場合、基本料金に加えて休日割増料が加算され、始発まで待つとなると深夜料金も加算されます。館内での飲食代なども併せると6,000円~7,000円かかってしまう場合も……。

 

🎖2位『カラオケや漫画喫茶で寝る』

一番安く済み、且つ安心できるのがネカフェやカラオケで始発まで待つパターンかもしれません。カラオケで好きなだけ歌って飽きたら寝る、読みたかった漫画を一気読みする……など、マイペースに満喫できるのが意外と楽しいです。今のネカフェは半個室だけでなく完全個室のブースもあり、シャワーなども完備している所もあるので、もはやちょっとしたビジホレベルですね。

 

👑1位『タクシーで帰る』

一番多かったのはタクシーを利用して何としてでも家に帰るという回答でした。都内に一人暮らしをしている人は2,000円~3,000円くらいで家まで帰れたりしますよね。友達がいればいいけど一人だと不安だし、下手にお店に入ってお金を使うならちょっと高くても帰って寝たいという声が聞かれました。ただ、実家暮らしや都心以外での一人暮らしの場合は10,000円を余裕で越してしまう場合も……。高いお勉強代として我慢するのか、それとももっと安く済ませたいのか……タクシーを捕まえる前にアプリ等で料金計算しましょう!

 

終電は逃さないようにしましょう

始発までどこかお店に入って過ごすにしろ、タクシーで家まで帰るにしろ、どこも深夜料金が加算されたりしてとにかく結構お金がかかります。終電を逃したらここに行くという回答の前に、『そもそもなんとしてでも終電は逃さないし、遅延とかがあってもいいように余裕をもって帰っている。』という意見の方が多かったです。楽しくて時間を忘れて終電を逃しちゃった!という【うっかりオール】はしないのが吉です!

ショーパブレポ【神楽Tokyo】

ショーパブは女子にも人気!と言われても、実際行ってみないとどこが人気なのか、そもそも本当に女子でも楽しめるのかなんてわかりませんよね。そこで、実際に女子だけでショーパブに突入し、本当に女子にも楽しめる部分があるのかを確かめてきました!

 

ショーパブ体験レポ、第一弾は六本木にあるショーパブ【SHOW CLUB 神楽Tokyo】です!
神楽Tokyoは2018年9月6日に六本木にオープンしたばかりのショーパブ。和をテーマにしているお店で、江戸時代の遊郭をイメージした内装になっています。もちろん、ダンサーさんの衣装も着物や浴衣などの和装!

 

今回利用した料金プランは【5,000円込々プラン】。なんと5,000円でオールタイム飲み放題、小鉢3品、チップ10枚全てついてきます!公式ホームページの料金欄にNEWと見出しがついていたので新しくできたプランみたいですね。今回は女子3人での利用だったので、女子会プランで予約するつもりだったのですが、こちら方が断然お得なので込々プランでさっそく予約です。

コンセプトのあるショーパブは初めてだったのでどんな感じなのかな~と期待しながら入店すると、まず内装に感動しました!黒・赤でまとめられた店内は超ゴージャスでオトナな雰囲気。自分たちが普通に洋服でその場に立っているのがなんだか不思議な気持ちになるほどでした(笑)

そんなタイムスリップ気分を味わいながらお酒と小鉢を楽しんでいると、いよいよショータイムになります!
正直に言ってしまうと、新しくできたばかりのお店なのでショーにそこまで期待はしていませんでした……(笑)でも、想像以上に世界観にこだわったお店だったので特別な気分に浸ることができたし、飲み放題もついてるし元は取れたな~と思ってました。

煌びやかな着物を着たダンサーさんたちが登場、時に優雅に、時にアクロバティックなダンスを披露してくれました!ダンサーさんの中には神楽で働く前からダンサー経験のある方も多くいるらしく、ダンススキルは圧巻。ショーは期待してないなんて思っていたことを、心の中で謝りました(笑)優雅なダンスから激しい動きのかっこいいダンスまで見られて超満足です!花魁が着るような豪華な着物など、普段見ることのできないような和装も見られました!個人的に、ミニ丈の浴衣?がすごく可愛くて印象に残ってます。
終演後、ダンサーさんが席を回ってきてくれるので、その時お気に入りのダンサーさんにチップを渡してお話もできました!

 

NEWオープンだからと侮ることなかれ!

神楽Tokyoで楽しい一夜を過ごすことができました!これからショーの内容や衣装などもどんどん変わっていくことが予想されるので、さらなる進化が楽しみなショーパブです!

六本木ショーパブ4選!

私が行ったことがあり、且つ女子にオススメできそうなショーパブ2店舗と、行ってみたいと思っている気になるショーパブを2店舗、合計で4店舗の六本木にあるショーパブをご紹介します!

オススメ!

【バーレスク東京】
住所:東京都港区六本木3-8-15 六本木日拓ビルB2F
電話:03-6447-2037
営業時間:18:30〜翌1:00

 

女性のお客さんがかなり多いので、初心者の人が一番行きやすいショーパブではないでしょうか?雰囲気は賑やか&賑やか&賑やかです!(笑)クラブのような感じで、観客も一緒になってショーに参加する演出が多いので思いっきり楽しめると思います。ダンスはもちろん、生歌も聞けちゃいますよ~!

【神楽TOKYO】
住所:東京都港区六本木3丁目10-10 藤井ビル7階
電話:03-6812-9332
営業時間:20:00~翌04:00

和コンセプトショーパブの神楽TOKYO。新しくできたお店ですがショーのクオリティは高いです!新しいお店はまだ常連さんが少ないので、初心者の方でも萎縮せずに楽しめると思います!(笑)江戸時代の遊郭をイメージした店内はゴージャスで大人な雰囲気。ショーを見る前から特別な気分になれました!

 

気になる!

【六本木金魚】
住所:東京都港区六本木3-14-17
電話:03-3478-3000
営業時間:18:00~24:00

創業から20年以上の老舗ショーパブで、ダンスはもちろんのこと、ストーリー仕立ての演目も。他のショーパブに比べてステージがかなり大きめで、舞台装置も大掛かりでかなり迫力がありそう……六本木のショーパブと言ったら、この六本木金魚はハズせないお店のようですね。今一番気になっているのがこの六本木金魚です。

【L&S TOKYO】
住所:東京都港区六本木5-8-2 HEIBON六本木ビル5F
電話:050-3469-0404
営業時間:20:00~翌02:00

ダンスショーとマジックショーが楽しめるお店です。今のところダンスショーのお店にしか行ったことがないので、マジックショーのお店に行きたいな~と思って見つけたのがこのL&S TOKYOでした。ステージで大掛かりな装置を使ったマジックが見られる機会ってなかなかないので、すごく気になります……。テーブルに来て目の前でマジックも見せてくれるみたいなので、それも楽しそうです!スパークリングワインにフルーツの盛り合わせ、終演後の記念撮影までついた女子会プランがあるみたいです。